PMSの症状と食事の関係~隠れ貧血(鉄不足)~

鉄不足による「隠れ貧血」とPMS(月経前症候群)の関係

なんとなくだるい、立ちくらみやめまいがする、肩こりがひどい、頭が重い、イライラする、 むくみやすい、動機や息切れがする・・・こういった女性の多くが経験したことのある「女性の不定愁訴」と呼ばれる症状。

40代を過ぎた人ならば更年期障害の可能性もありますが、20代30代でこういった不定愁訴に悩まされている場合、鉄欠乏の可能性があります。生理前にぐっと症状が辛くなるからPMSだと感じていても、根底に鉄欠乏があり、PMSの症状を重くしてしまっている可能性がありますので注意が必要です。

隠れ貧血・潜在型鉄欠乏などと言われている状態は、健康診断などで検査する血液ではなく、 体内に貯蔵されている鉄である「フェリチン」という値が減少している状態のことを指します。NHKの調査によると女性の半数がフェリチン不足だったようですから、健康診断や献血の検査などでは問題なくても隠れ貧血状態の可能性もあります。

隠れ貧血で起こる症状

    肉体的症状(不調)
  • めまい・立ちくらみがする
  • 耳鳴りがする
  • すぐ息切れや動悸がする
  • 頭痛・肩こり・腰痛
  • 食欲不振
  • 便秘、下痢
  • 微熱がある
  • 疲れやすい・常にだるい
  • むくみやすい
  • 風邪をひきやすい
  • のどに不快感がある
  • しゃみ、鼻づまりが多い
  • 口角・口唇炎、湿疹
  • 舌のしびれ、赤みがある
    精神的症状
  • イライラしやすい
  • 気が重い・憂鬱感
  • 注意力の低下
  • 集中力の低下
  • 記憶力の低下
  • 神経質になった
  • やる力がわかない
  • 音に敏感
  • 光に敏感
    婦人科系症状
  • 生理痛が重い
  • 経血料が多い
  • 月経不順である
  • 子宮内膜症や子宮筋腫がある

  • その他
  • 力が弱くなった
  • 顔色が悪い・くすんでいる
  • まぶたの裏が白い
  • 寝起きが悪い、眠りが浅い
  • 抜け毛が多くなった
  • 爪が痛んでいる
     (線状のスジ・凹凸)
  • 気がつくとアザが出来ている



当てはまるものはありましたか?
当てはまるものが多ければ多いほど、隠れ貧血を起こしている危険度は高くなります。
生理前以外にもこういった症状を感じている方は、 PMSで不調なだけでなく鉄不足が影響して症状を重くしている可能性が大。 隠れ貧血は悪化すると、それだけでも鬱状態を引き起こすと言われていますし、 PMSや生理痛がどんどん重くなってしまいます。
鉄欠乏から反応性低血糖を引き起こす・悪化させる可能性もありますので、 PMS・隠れ貧血・低血糖の三重苦にならないように、食生活を見直してみましょう。

▽まだ普通の青汁・スムージー…?▽

マイケア【めぐりごごち 楽・月・火】

鉄不足を改善してPMSの症状を軽くするために…


生理前のイライラ・モヤモヤ・だるさに

チェストベリーや月見草オイルなど、PMS(月経前症候群)に悩んだ方なら聞いたことがある9種類のハーブに加え、積極的に摂取したいビタミンB群やミネラル、イソフラボンを配合。PMS症状だけではなく、美容にも良いサプリが、このルナベリー♪

国内生産だから、イブニングプロムローズオイルを試したいけど外国産は不安…という方も安心ですし、定期コースでも4ヶ月(12日)分の料金が「全額返金」保証付きだから、気になっている人は試さないと損ですよ!
【生理前対策PMSサプリ】ルナベリー